6/9(水)

一難去ってまた一難・・・というか・・・。

とりあえず、昨日の らむねから。

昨日(火曜日)のお昼ご飯は
ふやかして貰ったら食べたそうで。
夜も食欲あり、その後の動きも元気で
通常モードに戻っている感じです。

月曜日は、朝トイレ(大・小)1回ずつ
その後、ひたすら寝ていて 夜トイレ(小1回)
でしたが、火曜日はいつものように
そこそこ頻繁にトイレ行っているようでした。

ちょっと気になったのが
飲み水の量が減ってるなー、と。

月曜日も火曜日も気温が高かったので
(外気温が30度越え、室温も高い時は30度くらいかな?)
窓を開けたり扇風機を使っていて
母が在宅なので、ふたりともフリーで
自分の適温の場所へ移動をしているのですが
それでも、暑いから飲む量は増えているでしょうが・・・

それにしても、ちょっと多いかも? という状態。

夜デザートは「スイカ」を買って帰って
ニコらむにもお裾分け。

スイカは、利尿作用もありますが
「身体の熱をとる」働きもあります。

——————————–
で、今朝。

ケージ内でのチッチはどうかな・・・と見ると
殆ど色・匂いの分からない程度の
「薄~~~~い」状態の跡が・・・。

らむねのケージ内の給水皿も空っぽ。
寝る前の時点で、100㏄は無かったかもしれないけど
50㏄くらいは入っていたはず(もうちょっとあるかも?)

うーーーーーん。
やっぱり ちょっと気になるな・・・。

少し、飲み水の経緯を見て病院かな。
ただ・・・6/5(土)の時点では、尿検査は問題が無いので
そこも引っかかるのよね・・・。

多飲多尿の原因としては
主な物が、腎疾患、尿崩症、肝疾患、
子宮蓄膿症、クッシング症候群・・・などなど。

らむねは避妊済なので、子宮蓄膿症は外れて
ステロイドを切った後ということもあり
クッシング症候群(副腎皮質ホルモンの問題)や
腎・肝疾患は気になるんだけどね・・・

ただ、ステロイド中止後から3週間経っているので
ステロイドの後遺症と考えるのも
ちょっと時間が空いている気がするし・・・

難しいなぁーーー。

ステロイドの負担がありつつ
狂犬病予防接種を受けたことで
肝臓に負担が更にかかった・・・というのは
何となく納得できるんだけどね・・・。

で、今朝らむねは いつも通りの食欲。
ごはんは良く食べるし、表情も良い◎

食後に水をガブ飲みする感じも無くて
私が見ている範囲では「多飲」では無さそう。

ただ、ハミガキ後のマッサージしていると
お腹(下腹部)がピンポイントで冷たいんだよねー。
「腎のツボの腹側」って感じかな・・・。

腎が冷えているということは
腎に負担がかかっている・お水が溜まっている・・・ということで。

上手くお水が出せていない・老廃物が出せていない
そこがクリア出来ていないのに
どんどん水を飲むから、さらに「むくみ」が出る状態・・・。

舌はそこまで「むくみ」の症状は無さそうだけど
お腹の冷えと、上に熱が溜まっている感じは嫌だなぁ~~~

多飲多尿が続くようであれば、病院へ・・・だし
今の身体の状態をきちんと解したいので
早いうちに、プロマッサージ・・・だなぁ~~~。

とりあえずは「首の再発」問題では無さそうで
そこの点はホッとしているんだけどね。