タグ別アーカイブ: 5歳

お仕事。

2018-07-23

7/23(月)
今日からまたお仕事!
豪雨の日から、ずーーーーっと二コらむとセットで寝ているので
夜が早く、朝も早いです(笑

普通なら、ニコらむ 22時頃に一緒に寝るのですが
姪や甥を早くに寝させる関係もあって
21時頃には私の部屋に連れて上がっています。
(姪・甥は1階で寝てます)

で、ニコらむも疲れて眠そうなので
21時頃には ゆっくり寝られるように
お布団を用意して、バリケン開けっ放しを置いて
接触冷感の犬用ベッドも用意して
電気も消して、さぁ安心して寝てねーーーー

・・・という用意をしていると
私もつられて眠たくなって
遅くても22時頃には寝てしまいます・・・。

で、翌朝 5時頃(もっと早いと 4時台!)には
らむねが起きだして、遊ぼう~~~ か 撫でて~~~~ か
5時過ぎにはニコルとプロレスを始めて
30~40分もすると「トイレ~~~~!!!」 と緊急招集がかかるので
私は二度寝も出来ず、らむねの招集待ちで起きてます・・・。

そうなると、6時には起きて動き出すので
めっちゃ朝早いです。6:15くらいにはパン食べてます(笑
(いつもはお弁当を作っているので、パン食べるの7:00過ぎ)

仕事中、眠いです。
通勤で ハンドル握っていても眠いことがあります・・・。
でも、家で【子守隊】している時よりも
仕事の方が、気が楽だ~~~と思います^^;

まぁ、仕事・・・5日ほど休んでいたので
ビックリするくらいの量が溜まっていて
未だに追われていますけどね。
優先度が低いものを後回しにしているから
そのツケがどどどどどっ!!! と。怖い怖い。

ただ、ニコらむ的には
今日から保育園が再開されたので
昼間は、父母+ニコらむ(たまに義妹ちゃん)で
ゆっくりのんびり出来ているかなーーーー・・・というのが
ひとつの安心材料です。

覚書。

2018-07-22

7/22(日)
姪っこ・甥っ子の保育園は
予定より少し早く、7/23(月)~再開となりました。
但し、元々の場所の1階部分が未だ使えないので
元々の園舎の2階部分と、少し離れた別の場所を借りて
暫くの間、2ヵ所での体制になります。

・・・で、ウチは乳児+幼児なので
2ヵ所別々の送り迎えが必要らしいです^^;

————————————-
今回、いろいろとありましたが
今現在も「色々と」の渦中ですが・・・

【情報弱者】とか【報道の在り方】について
考えさせられることが多かったです。

前にも書いた、バスの運休情報
テレビなどでは情報を得られず
PCスマホじゃないと、運休を知ることが出来ない。
それでも ずーーーっとバスを待っている人がいて・・・。

これと似ているな、と思ったのが
最初に、河川の【決壊】を知ったのはtwitter情報でした。
しかも「決壊している・・・らしい?」程度のレベル。
氾濫だとか決壊だとか、そういった情報が全く伝わってこなくて
正式に報道で発表をされたのは、決壊があってから数日後でした。
(2~3日経ってからかなぁー)

今回は、私の住んでいるエリアでは
床上浸水・床下浸水、家屋の損害や家財道具・車などの損害はありましたが
人的被害というのは 今の時点では聞いていないので
(災害関連死というのもあるので、言い切ることは出来ませんが)
大きな報道がなされなかった場所です。

河川が決壊をし、広いエリアでの浸水があり
道路が通行止めとなり、公共交通機関もストップし
それでも、どこが決壊(氾濫)をしていて
どこが浸水していて、どこが安全なのか
全く情報が伝わってこなかったんです。

避難場所とされている、最寄りの小学校も
体育館(避難場所)が浸水して
急遽 校舎の高い場所に移動をしたと聞きました。
それも、人伝てに聞いたくらいで
正式に発表された情報を聞いた訳ではありません。

私は、twitterをやっていないので
最初はinstagramで検索をして
それでも引っかからないと
スマホから、twitterの検索機能を使ってサーチして
そこで、やっと「~~らしい」を掴んだくらいです。

河川が決壊をしたのは
たぶん、夜中の2時前後だと思います。
ウチのあたりが浸水してきたのが、2~3時の間くらいだと思います。
(3時過ぎに起きて外を見たころには、庭にかなり水が上がっていたので)

その前に、テレビのデータ放送で
河川の水位を見ていた時には
氾濫危険水位まで上昇をしていて
それが、上昇をしていた水位が下がった時間帯があって
雨が降っているのに水位が下がるんだな・・・と不思議に思いながらも
とりあえず水位が下がっているのなら
弟の家のあたりは浸水しないな・・・と
水位情報と、河川のライブカメラをチェックして
そこで安心して仮眠を取りました。

でも、後々考えれば
この「水位が下がった頃」に決壊をしたんですよね。
ただ【決壊したぞーー(=避難をしろ)】には繋がらなかった。
どこもこの情報を把握していなかったし
誰にも広められなかった。

翌朝、明るくなってから「決壊してたねー」が
徐々にSNSを介して広がって
「~~まで浸かっているんじゃね?」という曖昧な情報になり
でも、浸水・冠水しているから外にも出られず・・・という状態で・・・。

出来るもんなら、ドローンでも飛ばして
上から「どこまで浸かっていて・どこが安全なのか」を見たかったくらい。

—————————————-
今は、回覧板情報によると
決壊をした河川には、県の職員さんが2名
24時間体制で監視をされているそうです。
雨の時には、緊急で情報を流せるような体制づくりがされているそうです。

あちこちから、岡山県に対しての
災害支援金が集まっています。
本当に有り難いことだと思います。

被災された方への支援、仮設住宅の整備
もちろん そちらを優先していただきたいのですが
真備での浸水のきっかけとなった、小田川や
今回、こちらのエリアでの決壊した河川の整備など
「これからの災害予防」にも
ぜひぜひ、目を向けて貰いたい・着手して貰いたい・・・と切に願います。

久々に~♪

2018-07-21

7/21(土)のこと。

この日は、姪っ子ちゃん(4歳)+甥っ子ちゃん(0歳9ヶ月)は
2人揃って 近くの託児所に朝から夕方までお預け。
その間に、お嫁ちゃんは久しぶりに フルタイムでお仕事に。
弟くんは、相変わらず入院中。

うちの両親は、弟くんの面会と
ウチの電気温水器の点検対応。

ウチも一応、床下浸水をしていて
今のところの被害は、車2台
(うち1台は一応動いているけれど、13年物なのでいずれ買替予定)

床下換気扇が3台浸水によりダメージ
エアコンの室外機も2台浸水したけれど、一応今のところ復活
電気温水器も浸水したけれど、一応復活・・・これの点検に来てもらいました

7/21(土)に、久しぶりに床下の換気扇を動かしてみたら
今までは漏電対策でブレーカー落ちていたのですが
(2~3回チャレンジしていた)
この日は、何とか動いた~~~~!!!
火が出るんじゃないかとビビったけど・・・大丈夫そう??

電気温水器も、メーカーさんが念のために点検に来てくれましたが
エラーの記録も無いみたいで、問題なく動いているそう!
良かった。安心して使い続けられるかなー。
7人がお風呂に入っているので、今壊れたら大変^^;

—————————————–
で、お嫁ちゃんも 子供たちも
それぞれに予定があったので
私もこの日はフリーにして貰って
ニコらむを連れて お出掛けしてきました!

本当は、7/21は マロンズガーデンさんの
お勉強会+ノーズワーク の予定だったのですが
今回の災害により、8月に延期となりました

で、元々教室に参加予定だったメンバーさんを対象に
ホワイトガーデンでランチ会をしませんか? とお誘い頂いて
ウチから近いこともあって、そちらへ参加をしてきました♪

いつもより早くにドッグランをオープンさせて貰って
少しでも気温が低い時間から遊べますよ~
・・・と声かけて貰いましたがー

朝から暑いものは暑い!!! ので
普通にカフェがオープンしている時間に行きました(笑

ニコらむ、最近は家の周りの散歩も出来ず
(暑いのもあるし、地面に消毒用石灰を撒いてあったり
 汚泥・汚水が上がっているエリアは
 レプトスピラ感染も怖いので・・・)

姪・甥のこともあって
ケージ内に入っている時間が長いのもあって
少しでも気分転換・ストレス発散になれば・・・ということで

参加メンバーは
マロン店長(柴犬)
トイプードル:海くん
Sチワワ:ノアくん・ラテちゃん
ダルメシアン:マカロンちゃん
ブービエ デ フランダース:まるこちゃん
ヨークシャテリア:小梅ちゃん、トイプードル:ゆめちゃん
MIX:太郎くん、シードくん(しあわせの種たち)
うちの、ニコル・らむね・・・かな?

みんなで、久々のご挨拶~
らむねは それぞれの飼い主さんにお愛想~♪
ニコルも大好きな飼い主さんを独り占めー(みんなボクのママ♪)
ウマウマなランチを頂いて~~
お昼からは、室内ランをお借りしました!

この猛暑(酷暑)で、室内ランも全犬種対応DAY
・・・と言っても、他のお客さんが来なかったので
この日のランチ会・参加メンバーで貸切状態^^;

大きな子を相手に(中身は10ヶ月のパピーなのに・・・)
喧嘩を売る、ニコルとノアくん(黒チワワーず)
たまに ラテちゃんも参加・・・(白黒チワワーず)

らむねは、大きな子も平気なので
しれ~~~っと色々な子の飼い主さんに撫でて貰って
オヤツ待ち行列があれば、後ろに並んで順番待ち
(決して前に割り込んで、他の子の反感を買うことはしませーん・笑)

3時間半ほどの滞在でしたが
親子ともども、たーっぷり癒されて来ました♡

ホント、こういう時に
自分にあった出来事を聞いてくれる・心配してくれるメンバーがいて
子連れ(犬連れ)で対応してくれる人たちがいて
車を使って参加をすることが出来て
本当に本当に、こういう少しのことが幸せだなーと改めて思いました。

河川決壊、床下浸水・車の損害
弟宅の床上浸水と車・家財道具の被害
思いがけない同居生活・・・と色々とあったし
住宅再建、家財道具や家電一式の再購入
弟くんの入院費用(長引いているし)・・・と先のことを考えると
本当に不安しかないような状態なんだけども

それでも、あたたかいご飯を食べられて
あたたかいお風呂に毎日入れて
トイレを普通に流すことが出来て
布団でぐっすり・・・とはいかなくても
布団で犬まみれで寝ることが出来る・・・
それだけでも、充分過ぎるくらいに幸せなんだと
それに気付けただけでも・・・と思うこともあるんですよねー。