タグ別アーカイブ: 多頭飼い

問題点。

2017-10-20

ニコル と らむね。

多頭飼いになって、1年と1ヵ月くらい。

2匹になって
良かったなぁ~・楽になったなぁ~ と思う点と
もちろん、不便になったなぁ~・手間だなぁ~ と思うことがあります。

良かったのは、ここ最近も何度か書いていますが
「らむねが矢面に立つこと」(笑

初対面の人・慣れていない人が苦手なニコルにとって
「わぁ~・撫でていいですか?」 とフレンドリーに来る人は苦手な対象。
そこで、らむねが表に立って ニコルは裏方に徹する(隠れる)と
ニコル的にはストレスが溜まらないみたいなんですよね。

私も、触りたい人のご要望にお応え出来るし
らむねは構ってもらえて嬉しいばかりだし
WinWin どころか WinWinWin(一石三鳥)くらいの^m^

あとは、家の中で2匹で遊んでいるのを見ると
良かったなぁ~と思うことがあります^^

逆に、悪い点は・・・

イチバンは、健康面で目をかけてやりにくい
(目が届きにくい)かなぁ・・・。

なるべく気を付けていますが
細かなところまで、1匹だけの時よりも
気が抜けているというか、気配りできないというか。

皮膚炎・しこりのようなもの(イボ)のチェックにしても
1匹だけで身体中をチェックするのと
2匹でチェックするのでは、やはり掛ける時間が違います。

1匹だけで、テレビ見ながら何気なく
マッサージを兼ねて身体チェック・・・というのと
2匹に倍増ドン☆ では、ね。

トイレの面では、家族に協力して貰っているのもあって
1日の排便・排尿の時間や回数を
ホワイトボードに記入をして貰っているので
トイレ出来ていない・時間が空きすぎている というのを
それぞれにチェックしている・・・つもり。
これは、2匹になった方が 却って意識しているかな?(良い面かも)

1匹1匹を甘やかし切れていないのは
多頭になってのマイナス面かなぁ~~。
ニコルを可愛がっているところへ、らむねが割り込んでくる。
(または その逆) という場面を見ると
ちゃんと甘やかしてやれているかなぁ~~って思います。

まぁ、ウチの子たちは【割り込みできる】くらいに
我が強いところがあるので^^;
だまーーーーって遠巻きに見ているタイプよりは
ストレスにならないのかも。

(あ、黙って遠くから目で訴えることもありますよ。たまには)

1度、多頭を味わったら
今度 出来れば複数の子がいれば楽しいだろうなぁ~~と思うのですが・・・
ひと通り、シニアになって・介護があって・・・ってところまで経験しないと
多頭ならではの楽しさ・難しさを知ることが出来ないかな。

年齢差はそこそこあけたつもりなんだけど
もしかしたら、いっぺんに介護の可能性もあるもんね。

とにかく 今を・今日を 元気に楽しく過ごしてくれたら
そして、それを少しでも長く積み重ねて行けたら~♪ それが一番だよね。

雑感。

2017-03-29

ここ最近、ニコらむの行動を見ていて
よく思うのですが・・・。

【ニコルのパートナー、ホント らむねで良かったー】

・・・ということ。
男の子ワンコ大好き!!! という私が
同性ワンコを選ばなくて良かった・・・
らむねみたいな性格の子だから
今の 2匹の関係が成り立っているんだよなぁ・・・ということ。

老若男女、年齢・性別を問わず誰でも大好き。
大きいワンコ、小さいワンコ、先輩後輩問わず 誰でも大好き。
ワンコが苦手な子は深追いをせず
ワンコが大好きな子も、適度にあしらいつつ遊び(笑

この子に「苦手・嫌い」という分野はあるのか・・・というくらいに
広い大きな心で遊べる・・・くせに
意外と慎重派でビビりな面もあるという、不思議な子。

もちろん、一緒に暮らす上で小さな欠点もあるのですが
まぁ それは、まだ半年しか一緒にいないからね。
徐々に「うちのコ色」にしていきますよ^m^

—————————
先日、ブリーダーさんのところで話をしていた時に
【過保護すぎてもダメ】 という話を聞いていて。

大事大事に育て過ぎても
ワンコの方がつけあがるから、ガウガウっこに育つ。

そこで、らむねみたいなタイプの性格だと
「私のママ」以外にも目を向けて揉まれるので
つけあがらずにイイ子に育つ・・・という話で。

「過保護に育てる子」 にも
向き不向きがある、という ねー。難しいねぇ。
(ニコルみたいなタイプを過保護に育て過ぎたら
 つけあがってガウガウになるかも^^;)

そうかー。
ウチは今、ひとりっこではないし
ナビの教訓を経て、ニコらむにも厳しくする面もあるし
(・・・で無いと、4年も訓練通っていない・・・笑)

らむねも らむねで、叱られてるし
ニコル優先で放っておかれることもあるし
これはこれで、教育上 いいこともあるのねー。 と。

(そして、やっぱり あちこち連れ出して
 色々な人と触れ合わないといかんのだなぁ~~~と)

それから、多頭飼いの方が長生きする という話も伺いました。
もちろん いろんなケースあるでしょうが
先住犬が若返る そうです。
(年齢が近すぎると、また別でしょうが)
年齢差が あまり離れすぎてもストレスになるけれど
若い子が一緒にいる と、張り合いが違うのかな。

環境的に許される、先住犬の負担にならないのなら
多頭飼いの方がベター という。

—————————
たしかに・・・あれだけ
大好きな友達ワンコとの 「チワプロ」が好きだったニコルが
3歳頃からかなぁ・・・全然 プロレスしなくなったのよね・・・。

それどころか、嫉妬で軽く威嚇することも。
(僕のママもボクのもの、キミのママもボクのもの・・・というワガママニコル・・・)

それが、らむねとはプロレスするし
散歩で出会う人にも、友好的になれる場面
苦手なタイプの人でも、吠えずに待てるようになっていたり。

ニコルが大人になった(クールになった)なぁ~ と思う面と
らむねに、良い影響を受けているな
(若返ったのもあるし、苦手なことに対しても少し穏やかになった)
と思う面も、あります。

もちろん、相変わらずチャイム吠えするし^^;
まだまだなところもありますがー。

日々、いろんなことを考えます。
ナビも、ニコルも、らむねも それぞれ違うし
それぞれ違うのが良い・正解なのだな。 と。

1匹育てて、旅立ちを見送るところまでしたけれど
シニア期の介護は経験していないし
正直、まだまだ経験不足のことの方が多い。
「1匹見送った!!」に、あぐら掻いてちゃいけないなぁ~ と。

1匹ずつ、みんな性格も違うし
体質も違う、罹患する病気も違うだろうし
(健康が一番だけど)寿命だって違う。

だからこそ、ちゃんと目を配って
ちゃんとケアして、シアワセにしてあげないとねー。

「ひいき」

2016-11-17

らむねをお迎えから、早50日を越え。
すっかり馴染んでおられますが。

相変わらず、ニコル先行 というか
ぶっちゃけて言えば【ニコルひいき】が続いております。

だって、週末に一緒に寝るのもニコルだけだし。
らむねも連れて上がっても良いのだけど
トイレの不安が多少残っているので
同じ布団で2匹抱えて寝るのは難しいなぁー・・・というのと。
連れて上がってもいいように、前のケージ(ナビの時からの)を
私の部屋に置いているんだけど
冬場はペットヒーター入れていないので、寒いよね・・・と躊躇。
季節が良くなったら、ニコルは布団・らむねはケージ で
2階で一緒に寝るのも考えよう(週末限定)

他にも、平日散歩はニコルだけ。
(これは母担当でして貰っているので、その都合もあり)

ヒトの食事中にフリーにして貰っているのも、ニコルだけ。
(らむねはケージ内待機。リビングとダイニングは離れている)

母が手芸事や料理をしている時にフリーなのも、ニコルだけ。
(これはトイレの都合や、しつけ上の都合もあり)
らむね、まだまだ目が離せない・何をするか分からないからねー。

ニコらむの食事も、もちろんニコル優先。

フード皿・ペットボトル・コング と3段階に小分けで出しているのも
ニコルだけ・・・^^;
これ、どうしようかなーと思っていたんだけど、結局そのまま。
らむねは一気にフード皿に入れているので
1食分を 3種類の器に分けているニコルと比べると
らむねの食事量が、ものすごく多く見えます・・・。

・・・と、ここまでは【ニコルひいき】が強いですが・・・。

らむね単独で連れ歩いても、多分平気だと思う。
そこは信頼関係が出来ているかな(ニコルとの)

現に、らむねだけ病院(らむねだけ連れて出掛ける)のも
もう既に 2回ほど行っているし。

おうち大好きニコル なので
そこは、別に嫉妬したりは無いかも??

本当の「おでかけ」(ドッグラン・ドッグカフェなど)なら
一緒に連れて行かないと拗ねるかなぁ??

【らむねひいき】の所も、多少は見られます。

私が朝起きた時には
既に先に父が起きていることが大半ですが
リビングを覗くと、大抵 父が抱っこしているのは「らむね」
ニコルは そばに居るけれど、放置状態^^;

時期的に、朝が寒い(=服を着ていても らむね震える)ので
父が毛布を掛けて らむねを抱っこしているのでしょうが
犬の立場からすれば、らむねの方が上 という対応だよねぇ~~。

まぁ。色々あるけれど
チワプロしてニコルが優勢のうちは
「ニコルがお兄ちゃん」で安泰でしょう。

食べ物絡みでも、ニコルが強いけれど
オモチャに関してだけは、らむねが強いです^^;
ニコルが譲っております。。

———————————

dsc_0126

ニコルが大好きな「ぶたさん」

今は、ニコルは「緑色のネズミ」オンリーなので
他の玩具では、ほぼ遊びません・・・。

なので、らむねが使いたい放題^^;
らむねにも多少好みがありますが
このブタさんは好きみたい。

洗っても洗っても落ちないくらい汚れているのに
人気者のブタさんなのです。。。

らむねは、持って来い・引っ張りっこ が好き♪

dsc_0128

そして、それを冷ややかに見つめるニコル(笑

dsc_0129

ニコルの動きが気になる らむね(笑

たまーーに、ニコルの機嫌が悪い時に
らむねが「持って来い」遊びで近くを走ったり・通ったりすると
ニコルに叱られることがあります^^;
(近くを通るだけなのに)

「うろちょろすんな!!」 なのか
「目障りだ!!・うるさい!!」 なのか・・・。

機嫌が悪いっていうのが
オヤツが欲しくてイライラ・・・みたいな時が多いので
理由もなく怒るわけじゃないんだけどねー。

そうやって叱られているので
らむねの中でも「ニコルは強い・怖い、でも優しい(笑」というのは
よーーく理解しているみたいです^^