タグ別アーカイブ: おでかけ

ドッグマッサージ@2。

2018-08-06

8/5(日)の続きです。

予定時間より少し早かったのですが
サロンにお伺いして~
まずは、ニコらむが場所慣れをするため・・・と
歩き方・身体のバランスをチェックするのを兼ねて
室内をフリーで散策させて貰いました。

私がカルテに必要事項を記入している間に
清水先生は、ニコらむの様子をチェック。

受付でお茶を頂いた部屋と
マッサージを習うためにメインで使われている部屋
そして、一番奥にある広いお部屋・・・と
3ヵ所ほどに渡ってフリー状態にして貰っていたので
ホントに、あちこち探索をしていて
らむねも珍しく走り回るし^^;
ニコルは嬉しすぎてウンP出るし(笑
看板ワンコに、チワワのレオ君がいるのですが
レオ君とも遊んで貰ったりで
臆病者なはずのニコルも、最初からシッポあげて歩いてました♪

で、カルテに必要事項・気になる症状・・・と書いて
実際に、話をしながら既往症や掛かりつけ医などお伝えして
気になる点を相談していきます。

ニコルは、左脚パテラの方が状態が悪いのですが
(かかりつけ医では、グレード2~3の間との診断)
痛がるような外れ方は、もう4年ほど出ていません。
足を抱えた時にカクカクする感じも
前ほどは感じなくなっています。

が、やはり治る病気ではないので
シニアになって年齢を重ねても
ちゃんと自分の足で歩けるように・・・という思いもあって。
今年ヘルニアも出たことだし
出来ることは今のうちからしてやりたいという考えもあって
これがマッサージを受けてみようと思った、一番の理由です。

清水先生の診断では(清水さんは獣医師ではありません)
グレードは2くらい。
お尻の筋肉は均等についている。
ちゃんと左脚に体重をかけて足をつかえている。
足(肉球)の開き具合も良い。
ただ、左脚は やはり外れやすい(カクカクする)
足をかばっているからでは無いが
全体的に前へ重心をかけているので
首・肩~前足の筋肉のコリが強い。
(通常は、6:4くらいの割合で 前足の重心が重い)
らむねより筋肉質で、全体的にガッチリしている。

らむねは、胸下あたりが「たぷたぷ」している。
(老廃物が溜まっている)
耳前あたりのコリ(顔のコリ)もある
お腹(胸)左側も気になる・・・とほぐして貰いました。
ストラバイトがあると伝えているので
腎臓系(泌尿器系)を重点的に教えて貰いました。
足腰は、ニコルよりしっかりしているけれど
チワワらしい体型(骨が細い)ので
今後、パテラなど出ないように注意が必要。

まずは、抵抗感の少ない らむねから
基本のリンパマッサージを習いながら
私はニコルをモデルに、同じことを習っていきます。

テキストも貰いますが
それで分かり難いところは、携帯で動画を撮影出来ます。

またテキストは「基本」が載っていますが
それぞれの子に適したマッサージ
(らむねなら 腎臓系を基本にプラスする)を
追加で教えて貰えます。

身体全体をチェックしながら
らむねに追加した方が良いポイントを説明して貰い
それを骨格に追記して、マッサージ方法を習います。

最終的に、ニコル・らむねそれぞれの追加マッサージなどを
まとめた資料を、1週間後くらいに郵送で送って貰えます。

それでも分からない点があれば
電話やメールでフォローして貰えます。

らむねの実践(説明)で、1時間半ほど。
お茶休憩を入れて、ニコルの実践で1時間半ほど。
やはりニコルの方が、追加マッサージが多かったような??

基本のマッサージは同じなのですが
追加マッサージがそれぞれに違うので
覚えきれない~~~。

最初の「相談(カルテ)」から、実践(先生がカルテに追記)まで
休憩を挟みつつ、みっちり4時間です・・・。

お勉強が終わったら、またお茶を頂きながら
サロン内に新しく作られている、撮影スポットで
可愛い写真を撮らせて貰ったり^m^

ニコらむを迎えるいきさつを聞いてくださったので
ナビの事から話を始めたり
(先生も、保護犬さんを含めて
 パグ、Mダックス、ボーダーコリー、チワワ・・・と
 あれこれワンちゃんを35年! 飼われているそうです)

私もハンドマッサージと、顔のツボ押しで癒して貰ったり^^;
オマケで1時間ほど、お喋りとツボタイムでした♪

おうちケアが出来るように・・・と
「うちの子ケアコース」を選んだのですが
完全に先生にお任せコースもあります。
(こっちの方が時間も短くて安い)

でも、出来れば 家で3日に1回でも
1日交替で1匹ずつでも良いから
お家でマッサージを継続する方が、効果はあるようです。

どうしても、ニコルが
外で横向きゴローン・・・とリラックスした状態で
マッサージを受けられなかったり・・・というのもあるので
家で私が出来る方が良い、というのもあったりで・・・

頑張れば、月イチくらいで通えるんだけど
それよりも、家で週イチでもケア出来る方が理想なんだろうな・・・

そうは言っても、やはり私のケアでは不足がかなりありそうだから
2~3ヶ月に1回は、先生のマッサージを受けさせてやるのが
ベストなんだろうなぁ~~~と思いながら・・・。

でも、ホント素敵な先生で
お話も楽しくて、マッサージ以外のイベントも
【一緒にワンちゃんと楽しみましょう!】という企画を
どんどん盛り上げてくださる方なので
犬のマッサージの事以外でも、教えて貰いたいこと
お話したいことは たーーーくさんあります。

ニコルがもうちょっとリラックス出来るくらいに
サロンに通えるようになれたらいいな^^;
(らむねは 心配ありませーん)

久々に~♪

2018-07-21

7/21(土)のこと。

この日は、姪っ子ちゃん(4歳)+甥っ子ちゃん(0歳9ヶ月)は
2人揃って 近くの託児所に朝から夕方までお預け。
その間に、お嫁ちゃんは久しぶりに フルタイムでお仕事に。
弟くんは、相変わらず入院中。

うちの両親は、弟くんの面会と
ウチの電気温水器の点検対応。

ウチも一応、床下浸水をしていて
今のところの被害は、車2台
(うち1台は一応動いているけれど、13年物なのでいずれ買替予定)

床下換気扇が3台浸水によりダメージ
エアコンの室外機も2台浸水したけれど、一応今のところ復活
電気温水器も浸水したけれど、一応復活・・・これの点検に来てもらいました

7/21(土)に、久しぶりに床下の換気扇を動かしてみたら
今までは漏電対策でブレーカー落ちていたのですが
(2~3回チャレンジしていた)
この日は、何とか動いた~~~~!!!
火が出るんじゃないかとビビったけど・・・大丈夫そう??

電気温水器も、メーカーさんが念のために点検に来てくれましたが
エラーの記録も無いみたいで、問題なく動いているそう!
良かった。安心して使い続けられるかなー。
7人がお風呂に入っているので、今壊れたら大変^^;

—————————————–
で、お嫁ちゃんも 子供たちも
それぞれに予定があったので
私もこの日はフリーにして貰って
ニコらむを連れて お出掛けしてきました!

本当は、7/21は マロンズガーデンさんの
お勉強会+ノーズワーク の予定だったのですが
今回の災害により、8月に延期となりました

で、元々教室に参加予定だったメンバーさんを対象に
ホワイトガーデンでランチ会をしませんか? とお誘い頂いて
ウチから近いこともあって、そちらへ参加をしてきました♪

いつもより早くにドッグランをオープンさせて貰って
少しでも気温が低い時間から遊べますよ~
・・・と声かけて貰いましたがー

朝から暑いものは暑い!!! ので
普通にカフェがオープンしている時間に行きました(笑

ニコらむ、最近は家の周りの散歩も出来ず
(暑いのもあるし、地面に消毒用石灰を撒いてあったり
 汚泥・汚水が上がっているエリアは
 レプトスピラ感染も怖いので・・・)

姪・甥のこともあって
ケージ内に入っている時間が長いのもあって
少しでも気分転換・ストレス発散になれば・・・ということで

参加メンバーは
マロン店長(柴犬)
トイプードル:海くん
Sチワワ:ノアくん・ラテちゃん
ダルメシアン:マカロンちゃん
ブービエ デ フランダース:まるこちゃん
ヨークシャテリア:小梅ちゃん、トイプードル:ゆめちゃん
MIX:太郎くん、シードくん(しあわせの種たち)
うちの、ニコル・らむね・・・かな?

みんなで、久々のご挨拶~
らむねは それぞれの飼い主さんにお愛想~♪
ニコルも大好きな飼い主さんを独り占めー(みんなボクのママ♪)
ウマウマなランチを頂いて~~
お昼からは、室内ランをお借りしました!

この猛暑(酷暑)で、室内ランも全犬種対応DAY
・・・と言っても、他のお客さんが来なかったので
この日のランチ会・参加メンバーで貸切状態^^;

大きな子を相手に(中身は10ヶ月のパピーなのに・・・)
喧嘩を売る、ニコルとノアくん(黒チワワーず)
たまに ラテちゃんも参加・・・(白黒チワワーず)

らむねは、大きな子も平気なので
しれ~~~っと色々な子の飼い主さんに撫でて貰って
オヤツ待ち行列があれば、後ろに並んで順番待ち
(決して前に割り込んで、他の子の反感を買うことはしませーん・笑)

3時間半ほどの滞在でしたが
親子ともども、たーっぷり癒されて来ました♡

ホント、こういう時に
自分にあった出来事を聞いてくれる・心配してくれるメンバーがいて
子連れ(犬連れ)で対応してくれる人たちがいて
車を使って参加をすることが出来て
本当に本当に、こういう少しのことが幸せだなーと改めて思いました。

河川決壊、床下浸水・車の損害
弟宅の床上浸水と車・家財道具の被害
思いがけない同居生活・・・と色々とあったし
住宅再建、家財道具や家電一式の再購入
弟くんの入院費用(長引いているし)・・・と先のことを考えると
本当に不安しかないような状態なんだけども

それでも、あたたかいご飯を食べられて
あたたかいお風呂に毎日入れて
トイレを普通に流すことが出来て
布団でぐっすり・・・とはいかなくても
布団で犬まみれで寝ることが出来る・・・
それだけでも、充分過ぎるくらいに幸せなんだと
それに気付けただけでも・・・と思うこともあるんですよねー。

フード講習会と通院。

2018-06-16

6/16(土)
2本立て。軽くダブルブッキング・・・?

早朝、5時頃に らむねに起こされました・・・
おじぃちゃん、朝の始動が早すぎますよー。

(2歳になったばかりの癖に
 きっと らむねの中身は 超早起きのおじぃちゃんなんだ・・・)

起き抜けにトイレに行きたがるので
半分寝ぼけていて階段を踏み外しそうな状態のまま
らむねを抱っこして、リビングへ連れて行きます。

出来れば今日、尿検査にも行きたかったので
病院へ駆け込む時間から逆算しても
朝の7時頃の採尿にしたかったんだけど
どんなに頑張っても「5:30前」が限度でした・・・。

トイレシーツ裏返したところにチッチさせて
事前に購入しておいた容器で吸い取って、採取完了。

採尿から時間を置くと
phがアルカリ性に傾いて
細菌もわきやすいらしい・・・ので
ビニール袋に入れて、ジップロックに入れて
保冷剤や冷蔵庫を駆使して・・・
それから病院へ持ち込みしました。

—————————
・・・とは言っても
この日、13時~総社でお勉強会の予定があったので
あまりにも早くに病院へ行ってもなぁ・・・と

9時の開院同時に飛び込むのはやめて
10時半くらいに病院で、11時頃に診察が終われば
途中に車の中で お昼を食べるとしても
12:40までには総社の会場に着けるだろう・・・と逆算して

病院へ行ったら・・・
まさかの車が駐車できないほど満車状態・・・。
駐車場スペースが広くなってから
ここまで多くて停められないというのは、初めての事態。

看護師さんの車を除いても
12~13台は停められると思うんだけど
停めきれず待ちが出ていたり
待合室も入り切れず、外のベンチにも当然人は居るし
更には駐車場脇の日陰で待っている人もいる^^;

こりゃ、普通に待っていたんじゃ
11時過ぎても診察が終わらんな・・・と覚悟をしつつ
でも、5時台で採尿は済ませて来ているから
総社の帰り道(午後診)で来るには遅すぎるし・・・と考えて~

受付で、看護師さんに
「検尿だけお願いします。他は診て貰わなくていいので!」と伝えると
検査が終わった頃に呼んでもらえました~~~。

車も、何とか小さなスペースに 何とか停められて
待合にも入れないから、窓を開けた車内で2匹と待機・・・

尿検査結果は「合格・クリア」
phは聞きませんでしたが
家での採尿直後に、ph試験紙で見た感じでは「6.0」くらい。
酸性ですね。

朝イチだし食事前だから、酸性の方が良いんだけどね。
アルカリ尿からも脱出!

前回、1月にストルバイト出て
1ヶ月の療法食後(実質3週間後)に検査クリア。
そこから3ヶ月間をあけてフォロー検査・・・(5月)で再発して
再度、1ヶ月の療法食(実質3週間)で 再検査で、再びクリア。

次の検査は・・・やはり3ヶ月後?
もうちょっと間隔を詰めてくる? と先生に質問をしたら
(院長先生、診察が終わった患者さんと 次の患者さんの間の時間に
 受付カウンターまで出て来てくれて、結果を聞いて話をしたのでした)

う~~~~~ん・・・と少し悩まれた後に
「間をとって2ヶ月後に検査」と^^;
次は8月の尿検査予定です。

その間に、らむねの体質に合ったフードを見つけて
体質改善! 免疫力UP!!
膀胱炎にならないように
水分もしっかり摂るように
腎臓・肝臓、解毒系の内臓に負担をかけないように・・・と
試せることを試して、2ヶ月後の結果を見よう~~~~。

—————————
・・・と、スッキリしたところで 総社へ向けて移動です^^