月別アーカイブ: 2017年3月

はじめました。

2017-03-31

遅ればせながら・・・
インスタグラム はじめました。

今まで、自分の部屋で使っているPCが
Windows Vistaで、インターネットエクスプローラが古くて
(もう新しいものに対応してくれない・・・置いてきぼり・・・)
IEでは、インスタを見られなかったのですが・・・
(スマホで見ればいいんだけども)

Google Chrome 入れたら、Vistaでも PCからインスタ見られたので
ただ「見ている分」には不自由しなくて。
もう、スマホにアプリ入れなくても
【見る人専門】 で、これで良いやぁ~~~と思っていたのですが。

少し前に、パピヨン時代からのお友達が
ナビと同じように、お空へ旅立った子の写真を見返す目的で
インスタを始められていて。

あぁ、そういう理由で使うのもありなんだなぁ~~ って。

でも、なかなか重い腰が上がらず
ナビの写真をピックアップして
スマホからUP出来るように、ナビ写真をスマホへ落として~~
(いや、Googleフォトで スマホとPCで 写真共有すればいいんだけども)

・・・という作業が億劫で、なかなか設定入れなかったのですが。。。

今月、データ使用量が余っていて
パケット通信量が余っているなら、今のうちに~~~と
せっせと登録・設定してみました。
前置き、相変わらず長いですね(笑

https://www.instagram.com/navi_nico_ramu/

こちらです。
パソコンからも見られるはずです。
(WinXP、Vistaなど 古いOSの場合は、Google Chrome(無料)から見てね)
・・・って、私のアカウントは見る程のものでもないですが。。。

懐かしい写真がたくさん。
ナビの写真を掘り起こしました。

もちろん、ニコらむの写真もピックアップするけれど
しばらくナビの想い出にも浸りたいと思います^^

たぶん、Wordpressだったら
インスタでUPした記事を連携(埋め込み?)出来ると思うのですが
そこまでしようとは思わないので
変わらずに、ブログはブログ(長~~い文章)
インスタグラムはインスタグラム(写真目的)で続けるつもりです♪

ブログ(ここ)の方が、地下室的なというか・・・(笑
基本的には、検索にもかからないようにしているし
ちょっと、アングラな自己満足の世界で
インスタの方がオープンです ^m^

3月・しつけ教室。

2017-03-30

3/11(土)しつけ教室の写真を
マロンズガーデンさんが、FBに掲載されていたので
お写真いただいてきました^^

今月は~~ニコル写真、少な目(笑

私の指示をちゃんと聞いていますよぉ~~の
【片手上げ】
(コマンドにちゃんと聞く耳を持っているという
 「カーミングシグナル」 の一種・・・だと思う)

ナビも、片手あげする子だったのよね^^

【ボク、ちゃんということ聞いていますよ。次はなんですか?】
・・・と言ったところかな?

私が手に牛皮ガムを持っているので
(ガムを途中で取り上げるレッスンだったので)
それ欲しさに「がんばっている・イイ子アピール」 だったと思われる・・・。

スワレ(フセ) の状態からの、「立て(アップ)」で マテかな?

立ったまま、次のコマンドが出るまで
ちょっと間をおいて、次の指示待ちをする
(その間の集中力を保つ) という訓練だった気がする。

家では「立て(アップ)」が出来ないのに
なぜか、レッスンになると出来るのよね・・・なぜ・・・。

後ろのプラキャリーに、らむねが居ます(笑
こっちを見ているねー。
暖かい日でしたが、たしか暖房が入っていなかったので
(それくらい、動いていると暖かかったんだけど)

キャリーの らむねには
動かないとちょっと寒いかも? と思って
私の薄手のダウンを上に置いていたのです^^;

先生が作ってくれた、段ボール製の「トンネル」に入ろうとするニコルと
同じレッスンを受けているお友達ちわわさん^^

ニコルがギリギリ通れるくらいの
背の低いトンネルでしたが~~
オヤツで釣ると、ちゃんと通るのよ。

L字型になっていて、ゴール地点(出口)が見えないんだけど
「go」 の指示だしで、ちゃんと躊躇わずに入って通り抜けたのでした。エライ!!

ちなみに、らむねはムリでしたー(笑

————————————————-
昨日も、らむねと ちょこっとお勉強。

「ツケ(ついて)」 の練習。

どうも、らむねは
美味しいオヤツが出てくると
リビングの隣室(続き間になっている母の部屋)へ走って行って
そこでお利口にしていれば、うまうまが貰える・・・と勘違いしているのか

「ついて・ついて・・・」で歩いているつもりが
先に立って、たったか歩いているような・・・。

オヤツ後払いにも挑戦していますが
ごほうび無いと、フセもオスワリも まだまだー。

ニコル・・・この時期、何をしていたかなぁ??
今の らむねに何から教えたら良いんだろう・・・???

ニコルにも、たくさんのレパートリーを教えた覚えは無く
ごくごく基本的な訓練をして、それのアレンジ・強化なので
たくさんのコマンドを覚えている訳じゃない・・・つもりなんだけど・・・

いざ、らむねに教えるとなると
はて。何から? 何を??? ってなっちゃう(笑

雑感。

2017-03-29

ここ最近、ニコらむの行動を見ていて
よく思うのですが・・・。

【ニコルのパートナー、ホント らむねで良かったー】

・・・ということ。
男の子ワンコ大好き!!! という私が
同性ワンコを選ばなくて良かった・・・
らむねみたいな性格の子だから
今の 2匹の関係が成り立っているんだよなぁ・・・ということ。

老若男女、年齢・性別を問わず誰でも大好き。
大きいワンコ、小さいワンコ、先輩後輩問わず 誰でも大好き。
ワンコが苦手な子は深追いをせず
ワンコが大好きな子も、適度にあしらいつつ遊び(笑

この子に「苦手・嫌い」という分野はあるのか・・・というくらいに
広い大きな心で遊べる・・・くせに
意外と慎重派でビビりな面もあるという、不思議な子。

もちろん、一緒に暮らす上で小さな欠点もあるのですが
まぁ それは、まだ半年しか一緒にいないからね。
徐々に「うちのコ色」にしていきますよ^m^

—————————
先日、ブリーダーさんのところで話をしていた時に
【過保護すぎてもダメ】 という話を聞いていて。

大事大事に育て過ぎても
ワンコの方がつけあがるから、ガウガウっこに育つ。

そこで、らむねみたいなタイプの性格だと
「私のママ」以外にも目を向けて揉まれるので
つけあがらずにイイ子に育つ・・・という話で。

「過保護に育てる子」 にも
向き不向きがある、という ねー。難しいねぇ。
(ニコルみたいなタイプを過保護に育て過ぎたら
 つけあがってガウガウになるかも^^;)

そうかー。
ウチは今、ひとりっこではないし
ナビの教訓を経て、ニコらむにも厳しくする面もあるし
(・・・で無いと、4年も訓練通っていない・・・笑)

らむねも らむねで、叱られてるし
ニコル優先で放っておかれることもあるし
これはこれで、教育上 いいこともあるのねー。 と。

(そして、やっぱり あちこち連れ出して
 色々な人と触れ合わないといかんのだなぁ~~~と)

それから、多頭飼いの方が長生きする という話も伺いました。
もちろん いろんなケースあるでしょうが
先住犬が若返る そうです。
(年齢が近すぎると、また別でしょうが)
年齢差が あまり離れすぎてもストレスになるけれど
若い子が一緒にいる と、張り合いが違うのかな。

環境的に許される、先住犬の負担にならないのなら
多頭飼いの方がベター という。

—————————
たしかに・・・あれだけ
大好きな友達ワンコとの 「チワプロ」が好きだったニコルが
3歳頃からかなぁ・・・全然 プロレスしなくなったのよね・・・。

それどころか、嫉妬で軽く威嚇することも。
(僕のママもボクのもの、キミのママもボクのもの・・・というワガママニコル・・・)

それが、らむねとはプロレスするし
散歩で出会う人にも、友好的になれる場面
苦手なタイプの人でも、吠えずに待てるようになっていたり。

ニコルが大人になった(クールになった)なぁ~ と思う面と
らむねに、良い影響を受けているな
(若返ったのもあるし、苦手なことに対しても少し穏やかになった)
と思う面も、あります。

もちろん、相変わらずチャイム吠えするし^^;
まだまだなところもありますがー。

日々、いろんなことを考えます。
ナビも、ニコルも、らむねも それぞれ違うし
それぞれ違うのが良い・正解なのだな。 と。

1匹育てて、旅立ちを見送るところまでしたけれど
シニア期の介護は経験していないし
正直、まだまだ経験不足のことの方が多い。
「1匹見送った!!」に、あぐら掻いてちゃいけないなぁ~ と。

1匹ずつ、みんな性格も違うし
体質も違う、罹患する病気も違うだろうし
(健康が一番だけど)寿命だって違う。

だからこそ、ちゃんと目を配って
ちゃんとケアして、シアワセにしてあげないとねー。