12/6(金)
まだこのネタ書いてない・・・よね??(記憶がおぼろげ・・・)

少し前、12/3~4頃に
ニコルの左後ろ足に「しこり」発見。
大きさが・・・小豆ほどは無いけれど 直径 5~7mmくらい?
厚さ(高さ)は2~3mm?
今まで、右耳の付け根・右前足の肘付近(2ヵ所)
右わき腹(襟巻柄の終点の脇腹あたり)1ヵ所・・・と
合計、4ヵ所ほどに「しこり」を見つけて検査してきましたが
過去最高に大きいかもしれない・・・。

ちょうど、らむねの尿検査にも行く時期なので
今年(2019年)最後??? の通院に行くかなぁ・・・

翌日(12/7)がパン教室の日なので
その帰りに病院へ寄って帰ろうかな・・・。

と考えて、前日のこの日の夜に
ニコルを捕まえて
脇腹(以前診て貰ったのと同じだったよね? と確認のため)と
左後ろ足と、バリカンを掛けてわかりやすいように。
針を刺して細胞をとるので、皮膚の状態が見えた方が良くて。

でも「おハゲちゃん」になるのも可哀想なので
(毛が伸びるまでハゲたままになる・・・)
うっすら・・・程度の剃毛・・・(笑

左後ろ足のは、ちょうど膝関節(膝蓋骨)の隣(外側)くらいなので
ポイントさえ覚えれば、分かりやすいんですけどね。

右わき腹も、ニコルの首回りの「マフラー柄」(白い柄)が終わったあたりを
脇腹へ降ろしたところで、右側の脇腹あたり・・・を探すとあります。

毎回、しこりを見つけての検査はドキドキ。
「根っこが無いしこりは良性の可能性が高い」と言われていますが
しこりの中でも、一番厄介なのは「肥満細胞腫」
これは、根っこが無くてもあたることがあります。
見た目だけでは判断がしづらいので、本当に結果が出るまでがドキドキ。。。

今回、マッサージをしていて見つけました。
膝小僧のお皿と間違えるくらいの場所・形状・触り心地なので
大きくなるまで気が付かなかったんだろうな・・・
毛に埋もれているから目視じゃ分からないし。
どうぞ何事もありませんように。