なぜ、そこ?

昨年だったか
夏の暑い時期に壊れて買い替えた
リビングのエアコン。

「目」がついていて(人感センサー)
部屋の状態を把握して
状況に適したアドバイスをリモコンに表示してくれるのです。

人がいない時には「不在モード」にしようねー、とか
壁際の温度が高いからドアが開いていないー?、とか
環境のために28℃設定にしようねー、とか

その度に、チャラリラ~♪ と音が鳴って
お知らせがあることを教えてくれるのですが。

チャラリラ~♪ に、ナビが反応して吠える。(ひと吠えだけ)

なんで、そこなんだ??

空気を読むイヌ。

ナビ父が得意気に言うには・・・

「ナビはテレビの時間まで読めるようになった!」

・・・と・・・・・・・・・・・・・・。

えーっと。
どうやって返したらいいんだろう。

まず、ナビはテレビを見ないイヌです。
時々「きょうのわんこ」なんかに反応する犬がいるって
紹介されていますが、ナビに限っては無反応。

動物ものでも、人物でも、印象に残るコマーシャルでも
全く見ることをしません。

唯一、反応するのは
我が家と同じ玄関チャイムの音がテレビからする時だけ。
(家のチャイムが鳴ったのかと思って吠える)

「さんまのま○ま」で吠えていたのに
それも違うと学習して、鳴かなくなったくらい。

そんなナビが、どうやってテレビの画面を見分ける(聞き分ける)
んだろう・・・と思って話を聞くと。

朝、ナビ父がテレビを見ながら新聞を見て
自分の血圧etc・・・をチェックして
大体同じ行動パターンで動いていると
テレビのタイムスケジュールが
「このコーナー」というピンポイントで
(芸能ニュースが始まったら、そのタイミングで)
起き上がって、朝ご飯を食べに行こう! と催促するらしい・・・。

ちなみに、ナビ父。みのさんが多いですが
ZIPも見るし、めざましも見ます。
番組パターンが決まっていないのに
「そのコーナー」を見分けて催促するのか。。?

話は違うけれど、車に乗っていて
はじめて行く目的地が近付いた時にも
ナビはそわそわ・きゅんきゅん言いだすので
きっと、側にいる人からフェロモンみたいな(^^;
なにか言葉ではない「伝達信号」が出ているんだろうなー。と思うのです。

だから、ナビ父の「そろそろゴハンかな」を
敏感にナビは察知しているのでしょう。たぶん。

それとも、本当に番組を見ていたら(見分けていたら)
面白いなぁー。

キミの苗字。

今年の夏は、ロンドンオリンピックに沸いた我が家。
「にわかスポーツフリーク」なのです(笑

当然のことならが
今は「にわかサッカーファン」
ヤングなでしこを応援しているのですが。

ヤングなでしこのチーム内に
私たち家族と同じ名字の選手がいて。

テレビを見ながら「●●選手、今日活躍してる~」なんて話をしていると
ナビがふっと顔をあげて私をみつめる・・・。

うーん。なんでだ? と思ったら
普段、ナビ母がナビに対して

「●●ナビ君~」(はーい、とナビが片手をあげる)

という芸を仕込んでいたのでした。

自分が「●●君」だっていうのを
ちゃんと覚えているのね(笑

花マルっ◎

ナビを迎えた直後に
2度ほど、「玄関脱走」をしたことがある。

どちらも庭先で捕まって「逃走未遂」だったけれど
それ以後、玄関には「ナビ用ゲート(お手製)」がついて
玄関の「たたき」にも勝手に降りないように躾けて
たとえリードを付けていても
タイル張りの玄関ポーチへ降りるのは
リードを持った人の「OKが出てから」
・・・と教え込まれたナビさん。

で、先日のこと。

ナビ兄ちゃんのお嫁ちゃん(Kちゃん)が
朝、少しだけ寄ってくれると聞いていて。
ちょうど玄関チャイムが鳴ったので
Kちゃんだね~~~、ってナビ母と言いながら

ナビ母、玄関ゲートを開けっぱなしにして
玄関のドアも開けっ放しで
玄関先でKちゃんと立ち話。

私は、ナビのお皿を洗って~~
皿を定位置に戻して~~~、と
バタバタしている頃だったんだけど
ナビは玄関から飛び出すこともなく
開きっぱなしのゲートの内側で「ワンワン♪」

Kちゃん、好きだから
こっちに気付いて欲しかったんだよね(笑

結局、数分 放置されたままでも
逃走どころか玄関タイル(靴箱前)に降りることさえ
しなかったナビさん。

昔は脱走したのにねー。お利口になったねー。

・・・って、母と昔話をしながら褒めたのでした◎

花マルっ◎

先週末のこと。

毎週末、日曜日の夕方に
翌週1週間分のナビのご飯(ドライフード)を小分けにして
計量・パック詰めしている。

1日2パックで、14個ね。

100均で、4つで100円くらいで売っている
小さいサイズの容器
・・・本来は何を入れるんだろう・・・薬とか薬味とか??
に、1回分ずつを入れています。

で、ドライフードの計量を済ませて
手元がすべって、床へ落ちないかと待ち構えているナビの為に
2粒だけテーブルの上に置いて 「待て」 をさせて

これも週末恒例行事の、ケージへ吊るしている
水(ペットボトル)の中身交換と計量。

残りの量をチェックして、飲んだ水の量をメモへ残し
(最近、食後すぐにお皿に水を入れて飲ませているので
 ペットボトルの水をほとんど飲まなくなった・・・)

各部屋のゴミを集めて回って~
ナビのトイレのゴミもまとめて、袋を入れ替えて~

慌ただしくあちこちの部屋を移動しながら
ナビは「待て」のまま。

ちゃんと長い間、待ってるなー。
部屋に誰も居なくても勝手に食べないなー。

一応、横目でチェックしつつ。

ずいぶんと待たせてから部屋に戻ってきたら
ちょうどナビ母が 「あら、お利口に待ってるんね」 って
ナビの前を覗き込むような仕草をして・・・

そこで取られるかと思ったのか
慌てて パクッ☆パクッ☆

2口で2粒、食べてしまいました。。。

「あーあ。まだヨシって言ってないのに・・・」

長く待ったのに、詰めが甘くて怒られるナビさん(笑

でも、がんばったのでしっかり褒めてフォローしておきました。

一緒に・・・♪

いつもより少し早く帰宅することが出来たので
ナビの散歩が未だの時間帯だった~~。

と言う事で、帰宅後 通勤バッグだけ放り投げて
携帯もってそのまま散歩へgo~~~♪♪

珍しく平日散歩を一緒に歩いているので
ナビのテンションも、UP☆UP~~~↑↑

DCIM0880.jpg

DCIM0881.jpg

歩いている時に、ぜーぜーという(軽いけど)呼吸だったり
ヨダレを落としたり・・・という事もあるので
途中で抱っこしてクールダウンさせたり
いつもの距離を歩かず、近距離の散歩に切り替えたりと
気を遣いながらの散歩なのですが
それでも、やっぱり楽しい。

今日はショートコースにしようと思ったんだけど
ナビがどうしても、いつものコースを歩きたい。と踏ん張って・・・
途中で短いコースへ切り替えたのですが
普段歩かないところを通りながら、だったので
ナビも足取り軽く楽しそう??

DCIM0885.jpg

いつもと違うところを歩くと
抱っこしていても「空気の匂いを嗅ぐ」んだよね(笑

一緒に散歩・・・♪

DCIM0817.jpg

昨日も、今日も一緒に散歩♪

写真は昨日の写真です。バンダナが少し見えるかな?
夕方、涼しい時間帯を選んで歩いて来ました。

DCIM0820.jpg

今日は、日中は友達と遊びに出掛けていて
ナビは「ナビ母」にお願いしていました。
エアコンの効いた涼しい部屋でごろごろしていたみたい(^m^)

18時頃までには帰宅して、一緒に散歩~~~。
今日はとても暑い1日だったのと
エアコンの効いている部屋との落差が大きかった為か
ナビは散歩したい気分満々なんだけど
歩いているうちに、ぜーぜー息があがってきていたので
半分以上は抱っこしての散歩。

風が少しあったので、抱っこしていると息も落ち着いて
ラクに安定している感じ??

前半と後半は涼しい場所を選んで歩いてもらいました。

連休もあと1日。がんばって乗り切ろう~~。

やっと使った。

先週から、ケージの中に大理石のマットを入れて
ケージの外(いつもの定位置あたり)に
アルミのマットを置いている・・・にもかかわらず

アルミのマット、避けるように寝ていたナビさん。

ケージ内で寝ている時は
タオル地のマットや、大理石マット
好きなように使い分けているみたいですが
(大理石マットは、ナビの半分くらいの大きさ)

ケージの外に居る時に
アルミのマットのわざわざ隣に寝ている・・・。

それ、冷え冷えなんですけどー。
去年も使っていたでしょう??

昨日、友達に写真で見せるために
ナビをマットの上に乗せるように指示を出して
携帯で撮っていたら、冷え冷えなのを思い出したのか

今朝はちゃんとアルミマットの上で休んでました(笑

そうそう。それが正しい使い方よー。

以心伝心。

夜のこと。

晩ごはんを食べて、洗い物をするまえに
ナビの「おから」を小皿に出して
レンジで軽くあたためるのが日々の習慣。

で、冷ましている間に洗い物が定番。
(500Wで20秒ほど加熱するだけ)

今日は「おから」を出そうとすると・・・
そう言えば、冷凍の手作りゴハンの小分けのストックが
無くなっていたので、2~3日分をまとめて冷凍していたのを
冷蔵庫にうつして解凍していて

それを更に、1日分ずつに分けないといけなかった。

たまーに、こういう作業が出るんだけど
(週に1~2回)
大きめのタッパー→小さい容器へ移して
大きな容器に少し残ったものを、ナビが喜んで食べる(舐める?)
これも恒例行事。

今日も、洗い物が終わったら小分けにして
残り物の味利きするのにナビを呼ぼうかな、
・・・と声に出さず考え事していたら

ちょうどいいタイミングでナビがすっ飛んできた。

わー。以心伝心だねー。
ナビは用事が無いと、洗い物を待つ事が少なくなっちゃって
(前はよく待ってくれていたんだけど)
すっ飛んで来る、と言うよりは
のしのし? とぼとぼ? スローペースで様子を見に来る事が多いのに
今日のは「飛んできた」

良いものが貰えるって、心を読まれたかな(^m^)

謙虚なココロ。

時折、教えたわけでもないのに
家の中で ナビが私の「1歩後ろ」をついて歩く。

しずしずと、飼い主を立てるが如く。

外ではそんな事をしないし
(疲れて並走・・・並歩?・・・するのは別として)

普段は家の中でも先陣を切って歩き
「早く来い!」とばかりにワンワンと催促する事さえある。

それが、グルーミング用のご褒美のジャーキーを取りに
廊下を通ってキッチンへ行く時と

飲み水が欲しいので
(ペットボトルの給水器ではなく、皿から水が飲みたい)
キッチンで水をくれ。→「お水要るの?」 の会話の後に
廊下を通って移動する時に限って
私を先に歩かせて、少し後ろをついて歩くのだ。。

インコースを歩くナビ。
廊下を直角に曲がる時、イン側が先に歩くようになるので
アウトコースの私はナビよりも後になってしまう。

それでも、私が先に歩くのをわざわざ待ってから
やはり1歩後ろをしずしずと・・・。

何でだろう。不思議。
教えたわけでもないのにとる行動。

何かを貰える(=飼い主を立てておかないと) という本能?

同じように、食事のおこぼれを貰える。という状況でも
夕食前・朝食前のナビは
同じ廊下を「先陣を切って」歩くのです・・・
(ワンワンの催促付き)

なぜだ。